オレンジキャンペーン2022
認知症になっても安心して暮らせるまち ふじさわ
団塊の世代が75歳になる2025年には、高齢者の5人に1人が認知症になるといわれています。誰もが認知症と関わる可能性がある中で、すべての市民が認知症を自分ごととして捉え、できることから行動に移すことが求められています。
藤沢市は「認知症になっても、住み慣れた地域で、安心して暮らせるまち」を目指し、地域の中で温かく見守っていただけるような地域づくりを行っています。
0730himawari2
藤沢市の「オレンジキャンペーン2022」では、講演会・座談会、体験・展示、ブックフェア、パネル展、江の島シーキャンドルのライトアップなどを開催します。
1.誰もがなりうる認知症 人生100年時代の備えとは?
  日時:2022年9月16日(金)11:30~16:00  場所:藤沢市民会館
①(小ホール)開場12:30 開演13:00
   講演1 脳がいきいきする音楽とお話:在津紀元氏
   講演2 テクノロジーで自分の世界が広がる シニア世代のトップランナー:若宮正子氏
   座談会 若宮さんと認知症に関わりのある方々による座談会:若宮正子氏他
②(第2展示集会ホール)11:30~16:00
 体験・展示ブース~人生100年時代の「備え」とは?
 VRによる認知症体験、介護職の提供、将来への備え相談、血管年齢測定とベジチェック、ツボ押し体験など
0516nenrinpic22.ブックフェア
●書店 日時:9/1~9/30
  ①有隣堂 藤沢店5階
  ②ジュンク堂書店 藤沢店 7階
  ③湘南 蔦屋書店 2号館1階
  ④くまざわ書店 湘南台店
  ⑤くまざわ書店 辻堂湘南モール店
●図書館 日時:8月下旬~10月上旬(詳細は広報ふじさわまたは市ホームページにてご確認ください)
 総合市民図書館、南市民図書館、辻堂市民図書館、
 湘南大庭市民図書館
3.パネル展「知っていますか? 認知症」
①日時:9/6~9/13  場所:藤沢市役所本庁舎 1階市民ラウンジ
②日時:9/15~9/22 場所:長後市民センター
4.江の島シーキャンドルのライトアップ
 江の島のシーキャンドル(展望灯台)を認知症支援のシンボルカラー「オレンジ色」にライトアップ 日時:9/12~9/22 日没~22時